Amazon EC2(Amazon Linux)にPHP7をyumでインストールし、Nginxで表示

[Sponsored Links]

Amazon EC2(Amazon Linux)にPHP7.0.1Nginx1.8をインストールした記録です。

前提として、サーバはまっさらな状態です。また今回はPHPをpackageからインストールします。前回はPHPをソースからインストールしました。ソースからのインストールに比べ、なんと簡単なことでしょう。。。

今回使用するリポジトリは名前にtestがついてる通り、試行段階のもののようです。ですが、ちゃんと動きますので、仕事では使うのが不安でもPHP7をとりあえず試したい方にはばっちりです。

SSHでログイン後、ミドルウェアのアップデート

1.$ sudo yum update -y

webtatic-testingリポジトリの追加

CentOS6用のPHP7のリポジトリを追加する。

1.$ sudo rpm -Uvh https://mirror.webtatic.com/yum/el6/latest.rpm

PHP7と使いそうなものをインストール

現時点ではPHP7.0.1がインストールされる。php70w-fpmはwebサーバをnginxにするので必須。

1.$ sudo yum install --enablerepo=webtatic-testing php70w php70w-devel php70w-fpm php70w-mysql php70w-mbstring php70w-pdo

nginxのインストール

現時点ではnginx1.8がインストールされる。

1.$ sudo yum install nginx

nginx設定

/etc/nginx/nginx.conf

1.root         /var/www/html;
2.
3.location ~ \.php$ {
4.    root           html;
5.    fastcgi_pass   127.0.0.1:9000;
6.    fastcgi_index  index.php;
7.    fastcgi_param  SCRIPT_FILENAME  /var/www/html$fastcgi_script_name;
8.    include        fastcgi_params;
9.}

php-fpm設定

/etc/php-fpm.d/www.conf

1....
2....
3.user = nginx
4.group = nginx
5....
6....

サービス起動

nginxphp-fpmを起動します。

1.$ sudo /etc/init.d/nginx start
2.$ sudo /etc/init.d/php-fpm start

php動作確認ファイルの設置

今回/var/www/htmlをドキュメントルートとするが、ディレクトリがない場合は作成する。

1.$ sudo mkdir -p /var/www/html

/var/www/html/phpinfo.php

1.<?php
2.echo phpinfo();
3.?>

確認

http://IPアドレス(またはドメイン)/phpinfo.php

phpinfo_php7

まとめ

phpinfo()での結果はPHP7をソースからインストールしたときと同様。
yumを使ったインストールの方が圧倒的に早かった。。。やっぱりこっちの方法が良いなw

参考サイト:
CentosにPHP7をyumでインストールする
PHP 7 on CentOS/RHEL 6.7 and 7.1 via Yum

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Sponsored Links]